銀座ホステスが思う、また会いたい男性客

北新地の高級クラブの特徴
記事一覧を読む

銀座ホステスが語る。高級クラブの遊び方で男としての器が分かる?

高級クラブの遊び方で男としての器が分かる

皆さまは高級クラブで遊んだ事がありますか?

高級クラブは、キャバクラや庶民派のクラブとは全く異なる存在であり、他とは違ったマナーやエチケットがあります。
そのため高級クラブでの遊び方を見れば、そのお客様の男としての器が分かると言っても過言ではありません。

高級クラブでの遊び方を知らないお客様は、ホステスからも他のお客様からも敬遠されます。
自分では気づいていないかもしれませんが、多くの一流男性を相手にしてきたホステスは、すぐにその人の器を見抜いてしまうもの。
あまりに態度がひどいお客様は、会員制の高級店などでは退店させられてしまうこともあるのです。

今回は、そんな高級クラブで恥ずかしい振る舞いをしないために、正しい遊び方をご紹介していきたいと思います。

数多く訪れる男性客の中で、一目置かれる存在になってみませんか?

東京・銀座の高級クラブには、様々なお客様が訪れます。
そんな中で、ホステスから一目置かれるようなお客様というのは、ほんの一握りです。
もし自分がそんな存在になれたなら素敵ですよね。

節度ある立ち振る舞いを忘れずに

まず最初に、高級クラブの遊び方で一番気を付けたいのが「立ち振る舞い」です。
会員制の高級店に最初に訪れる時は、どんなお客様でも緊張感があるのは当然で、場違いな事をしてしまわないか注意しています。

この時の節度ある感覚を忘れてしまうと、迷惑な客となってしまうのです。
人間だれしも慣れてくると次第に気持ちの緩みが出てきてしまうもの。

ですがお店に馴染んできても、節度をもって、程よい緊張感だけは忘れないようにして下さい。
そうした紳士的なふるまいができる方こそ、一流の男性として好感を持たれます。

泥酔するような飲み方は厳禁

高級クラブはナイト系のお店と同様に、お酒を飲みながら会話を楽しむ場所です。
しかし、いわゆるキャバクラやガールズバーの様に派手な飲み方は高級クラブでは厳禁。

ましてや、泥酔するような飲み方はしないよう、本当に注意して下さい。
特に銀座の高級店はお客様の年齢層も高く、学生ノリで騒ぎながら飲酒するようなお客様はまずいません。
そうしたはしたない飲み方は、周りから浮いてしまいますし、高級クラブでは最も嫌われる振る舞いのひとつです。

なんといっても高級クラブは、女の子と時間を過ごす以上に、一流の大人の男性達のための社交場としての役割を担っています。
美味しいお酒をゆっくりと嗜みながら、ほろ酔い気分で会話を楽しむのがスマートです。
また、ホステスに強くお酒を勧めるのも避けましょう。自分も相手も、気持ち良くお酒が飲める環境がベストです。

良客として認められるには?

ここまで読んで敷居が高いと感じた方も多いと思いますが、高級クラブで良客として認められるのは、実はある意味では簡単です。
特別な事をせずとも、ホステスやお店のスタッフに信頼されるような関係を築いていけばいいのです。

それこそ節度ある振る舞いで余裕をもって楽しんでいれば、自然と良いお客様と認定され、お店からも一目置かれるようになります。
そうなれば、高級クラブはもっと楽しい時間を過ごせる場所となりますよ。

キャバクラと違って金額も高く色々なマナーがありますが、高級クラブは決して怖いところではありません。
むしろ、マナーをしっかり守っていればお値段以上の満足感を与えてくれる場所なのです。
まずは、このサイトでご紹介する知識を参考にして、一流に振る舞える男性を目指して下さいね。

当サイトでは一流の男性客の特徴や立ち振る舞いを紹介しています

このサイトでは、高級クラブを楽しむためのさまざまなお約束や、一流の男性客の特徴などをご紹介しています。

銀座や六本木の高級クラブは独特の世界という事もあり、お客様の側にも高いレベルが求められます。
お店やホステスと良い関係を築くためにも、高級クラブで遊ぶためのマナーや知識を身につけることは大切です。

繰り返しますが、きちんと遊び方さえ分かっていれば、高級クラブはとても楽しい場所です。
当サイトの記事が、これから初めて高級クラブに足を踏み入れる方や、既に高級クラブを楽しんでいる方のお役に立てれば幸いです。

New post!

銀座に次ぐ店舗数!六本木の高級クラブの特徴とおすすめの店舗を紹介

銀座に次ぐ数の高級クラブがある「六本木」 高級クラブが最も多いのはやはり銀座ですが、その次に高級クラブが多いのが六本木です。 六本木はキャバクラが多い地域ですが、老舗の高級クラブも実は多いんです。 東京の繁華街の中で今も本物の高級クラブが生き残っている場所は、銀座と六本木だけと言えます。 一流のお店を知りたいなら、銀座だけでなく、六本木の高級クラブも一度は体験してみるべきでしょう。 銀座よりも若いお客さんが訪れる 銀座の高級クラブの客層は、50代がメインです。 現役世代の方だけでなく、定年退職されて余裕があるお客様も数多く来店されます。 それに対して、六本木の高級クラブは客層が若く、30代からいらっしゃる方も多いです。 六本木はテレビ局が近いということもあり、芸能関係や業界関係者のお客様が多いのも特徴です。 そのため六本木のホステスも銀座に比べて年齢層が若いことが多いです。 とはいえ、やは・・・

大阪にもお店あり。北新地の高級クラブの特徴とおすすめの店舗を紹介

北新地は関西でもトップクラスの歓楽街 関西の歓楽街でトップクラスの街を挙げるなら、やはり北新地でしょう。 関西一の夜の街として知られる北新地は、キャバクラ、ラウンジ、クラブがひしめき合う激戦区です。 大阪には他にもミナミなどの歓楽街がありますが、レベルの高さではやはり北新地がナンバーワンです。 北新地は東京で言えば銀座に近いイメージで、どこか落ち着いた雰囲気があります。 関西で高級店を探すなら、北新地に足を運ぶのが一番です。 高級クラブももちろんある 北新地は関西でもレベルの高い歓楽街ということもあり、もちろん高級クラブも多数あります。 大阪というと賑やかで明るく、若い人が遊ぶイメージがありますが、北新地は落ち着いた客層が特徴です。 高級クラブの他にも、会員制の料亭など限られてた人しか入店できない高級店が多いです。 北新地の高級クラブのホステスは、容姿のレベルも大阪ナンバーワンなのはもちろ・・・

男性必見!銀座の高級クラブの特徴とおすすめの店舗を紹介

高級クラブと言えば「銀座」 全国に数多くある繁華街の中でも、最も高級クラブのイメージが強いのが銀座です。 東京には他にも歌舞伎町や六本木などの繁華街がありますが、なぜか高級クラブといえば昔から銀座です。 銀座には高級ブランド店や老舗百貨店など、一流のお店が集まっています。 そのため、銀座のクラブも自然と一流と呼ばれるお店が集まるようになったのです。 歴史ある高級クラブが残っている街 かつてバブル全盛期の銀座には、3000軒を超える高級クラブが立ち並んでいたと言います。 バブル崩壊やリーマンショックを経て、かつてほどの勢いはなくなりましたが、今も銀座には根強く高級クラブが残っています。 中には、銀座で30年以上の歴史を誇る高級クラブもあり、一流のお客様の社交場として愛され続けています。 銀座のおすすめ高級クラブ3選 数ある銀座の高級クラブの中でも、私が自信をもっておすすめできるお店をご紹介し・・・

高級クラブは誰でも入店できるわけではない?会員制について

高級クラブのほとんどは紹介が必要な会員制 画像引用元:https://www.chick.co.jp/ginza/floor/ 銀座に限らず、高級クラブのほとんどは「会員制」となっています。 いわゆる「一見さんお断り」というものです。 会員制の高級クラブに入店するためには、紹介が必要になります。 一番多いのが、既にそのお店で馴染みとなっているお客様からの紹介です。 接待などで一緒にご来店された繋がりから紹介されることがほとんどですが、オーナーやスタッフからの知り合いで紹介につながるというケースもあります。 このように、会員制の高級クラブは、何らかのご縁がないとお店に入ることができないのです。 なぜ会員制で成り立つのか? お客様の立場からすると、利用できる人数が限られる会員制はどうして成り立っているのか不思議と思われるかもしれません。 会員制の高級クラブは派手な広告を打つこともありません。 ・・・

いくらで遊べる?高級クラブでかかる料金相場と料金システム

高級クラブで最低かかる料金 高級クラブの料金といっても、ピンからキリまであります。 政財界の要人や一流芸能人がやってくるような高級クラブともなると、1回の料金もかなりのものです。 今回は、私が働いている銀座の高級クラブを基準に、料金についてご説明いたします。 必ず必要なセット料金 どの高級クラブでもまず必要になるのが「セット料金」です。 セット料金はお店に入って席に着くための料金で、基本は90分の所が多いです。 銀座のお店では1万円程度のセット料金からですが、高級クラブと呼ばれるお店は、セット料金は5万円以上が目安です。 セット料金に含まれるのは席料とおつまみです。 水はセット料金に含まれる場合とそうでない場合があります。 含まれない場合は、お水1本につき2千円程度かかるのが一般的です。 初回はボトルを入れるのがマナー 高級クラブに初めて足を運んだら、ボトルを注文してキープするのが基本です・・・

キャバクラと違う?高級クラブの接客システムとは?

高級クラブの接客は一人に対して何人かのホステスが付くシステム 画像引用元:http://club-subaru.jp/date/2015/11 高級クラブのシステムは、キャバクラなどとは異なります。 特に、銀座の高級クラブはホームページなどでシステムや料金を公開していないところも多く、初めて来店される際には戸惑うことがあるかもしれません。 今回は、高級クラブ初心者の方のために、システムについてご紹介します。 最大の違いはホステスの人数 キャバクラでは、基本的に1名のお客様につき、1人のキャバ嬢が付いて接客します。 1人なら、1対1、2人なら2対2と、グループのメンバーと同じだけキャバ嬢が接客してくれるシステムです。 しかし、銀座の高級クラブは1人に対して何人かホステスが付くのが特徴です。 お店の混雑具合によりますが、1人のお客様にホステスが2,3人付くのが一般的です。 ホステスチャージとは・・・

【ホステス体験談】また会いたいと思った高級クラブのお客さん

様々なお客さんが来る高級クラブで、印象に残った方の話 銀座の高級クラブには、毎日様々なお客様がいらっしゃいます。 中には悪い意味で印象に残るお客様もいますが、そういった方は、みなさんいつのまにか銀座から姿を消してしまうものです。 そんな中で良い意味で印象に残っているのは、やはり一流の振る舞いをされるお客様ばかりです。 今回は、私が印象に残っているお客様の話をご紹介致します。 品の良い、企業の社長をなさっている男性 その方はある企業の社長さんです。 おそらく名前を聞いたら誰もが知っている大企業のトップとして、経済番組などにも出演されています。 大企業の社長さんともなると、出会った瞬間か溢れ出ているオーラが違います。 私も初めてお会いした時には「この人はただものではない」と思ったものです。 このお客様の何が印象に残っているかというと、とにかく品が良いところ。 言葉遣い、立ち振る舞いなど、全てが・・・

【上客】高級クラブのホステスが思う飲んでいて楽しいお客さんの特徴

高級クラブで「上客」になる飲んでいて楽しいお客さんの特徴とは 高級クラブで「上客」になるのは一種のステータスです。 「常連」ではなく「上客」になるには、お店のママやスタッフ、そしてホステスたちに認められる必要があります。 高級クラブで「上客」になるお客様は、ホステスが一緒に飲んでいて楽しいと感じる方です。 ここでは具体的に、どんなお客様が「上客」になれるのか特徴をご紹介します。 自分だけでなく、人を楽しませる気遣いができる人 上客になるには、まず周囲との関係を良くして、信頼される良客であることが大切です。 高額な料金を払って高級クラブに来たんだから自分自身が楽しみたいと思うのは当然の事ですが、同時に女の子や周囲の人を楽しませる気遣いをしましょう。 特に、酔ってホステスを口説いたり、相手をうんざりさせるようなネガティブな会話ばかりの方は、上客と認められることはまずありません。 私が働く高級ク・・・

高級クラブで飲む全ての男性へ。一流が行うホステスへの接し方

高級クラブでのホステスへの接し方を見直す クラブとは、お酒を飲みながらホステスとの会話を楽しむ場所です。 特に銀座の高級クラブのような場所では、お客様にも一流の振る舞いが求められます。 良客として扱ってもら板なら、まずはホステスへの接し方を見直してみましょう。 お金の多さよりも使い方が大切 銀座の高級クラブは接待で利用されることが多いため、会社の経費を使って遊ぶ方も多いです。 その中で、経費の上限が決まっているからといってケチケチしたり、逆に女の子へのプレゼント代も経費で落とそうとしたりする行動は興ざめです。 一流の男性は、お金の使い方が常に綺麗です。 誕生日などのイベントや、お店の記念日など、大事なポイントで自然に自分からお金を出せるような男性は、ホステスからもスタッフからも好かれます。 金額の多さではなく、その心意気が大切なのです。 人の悪口を言うのは厳禁! この事については前回の記事・・・

高級クラブで謙虚に飲んでいますか?一流の男性は「ひけらかさない」

高級クラブに来る男性の評価の分かれ目が「謙虚かどうか」 銀座の高級クラブのホステスが男性を評価するポイントが「謙虚さ」です。 謙虚な男性というのは、男性としての評価が非常に高いです。 一流の男性の持つ謙虚さというのは、ある種の武器と言えるでしょう。 たとえば、自分の自慢ばかりする男性や、人の話を聞かない男性は謙虚とは言えませんよね。 残念なことに、高級クラブに来店するお客様の中にも、お金や地位を持っているからと横柄な方がいます。 こういった方は一時的な成功を収めても、大成しないことがほとんどです。 仕事でも部下に偉そうな態度を取っていることが多く、周囲の信頼を得られないからです。 謙虚な男性は相手が誰でも気遣いができるので、周りからの信頼が厚いのです。 謙虚さはコミュニケーションにつながる 謙虚さというのは、コミュニケーション能力のひとつです。 銀座のホステスはたくさんのお客様を見ているの・・・