銀座ホステスが思う、また会いたい男性客

高級クラブ初心者の男性向け

カテゴリ一 記事一覧

高級クラブは誰でも入店できるわけではない?会員制について

高級クラブのほとんどは紹介が必要な会員制 画像引用元:https://www.chick.co.jp/ginza/floor/ 銀座に限らず、高級クラブのほとんどは「会員制」となっています。 いわゆる「一見さんお断り」というものです。 会員制の高級クラブに入店するためには、紹介が必要になります。 一番多いのが、既にそのお店で馴染みとなっているお客様からの紹介です。 接待などで一緒にご来店された繋がりから紹介されることがほとんどですが、オーナーやスタッフからの知り合いで紹介につながるというケースもあります。 このように、会員制の高級クラブは、何らかのご縁がないとお店に入ることができないのです。 なぜ会員制で成り立つのか? お客様の立場からすると、利用できる人数が限られる会員制はどうして成り立っているのか不思議と思われるかもしれません。 会員制の高級クラブは派手な広告を打つこともありません。 ・・・

いくらで遊べる?高級クラブでかかる料金相場と料金システム

高級クラブで最低かかる料金 高級クラブの料金といっても、ピンからキリまであります。 政財界の要人や一流芸能人がやってくるような高級クラブともなると、1回の料金もかなりのものです。 今回は、私が働いている銀座の高級クラブを基準に、料金についてご説明いたします。 必ず必要なセット料金 どの高級クラブでもまず必要になるのが「セット料金」です。 セット料金はお店に入って席に着くための料金で、基本は90分の所が多いです。 銀座のお店では1万円程度のセット料金からですが、高級クラブと呼ばれるお店は、セット料金は5万円以上が目安です。 セット料金に含まれるのは席料とおつまみです。 水はセット料金に含まれる場合とそうでない場合があります。 含まれない場合は、お水1本につき2千円程度かかるのが一般的です。 初回はボトルを入れるのがマナー 高級クラブに初めて足を運んだら、ボトルを注文してキープするのが基本です・・・

キャバクラと違う?高級クラブの接客システムとは?

高級クラブの接客は一人に対して何人かのホステスが付くシステム 画像引用元:http://club-subaru.jp/date/2015/11 高級クラブのシステムは、キャバクラなどとは異なります。 特に、銀座の高級クラブはホームページなどでシステムや料金を公開していないところも多く、初めて来店される際には戸惑うことがあるかもしれません。 今回は、高級クラブ初心者の方のために、システムについてご紹介します。 最大の違いはホステスの人数 キャバクラでは、基本的に1名のお客様につき、1人のキャバ嬢が付いて接客します。 1人なら、1対1、2人なら2対2と、グループのメンバーと同じだけキャバ嬢が接客してくれるシステムです。 しかし、銀座の高級クラブは1人に対して何人かホステスが付くのが特徴です。 お店の混雑具合によりますが、1人のお客様にホステスが2,3人付くのが一般的です。 ホステスチャージとは・・・

こんな遊び方はNG!高級クラブでやってはいけない立ち振る舞い

NGな立ち振る舞いを知って高級クラブで楽しく飲もう 高級クラブは、キャバクラやガールズバーと違って、NGな立ち振る舞いというのがいくつかあります。 特に、銀座の高級クラブは特殊な空間です。 一流のお客様ばかりが来店することもあり、ホステスにもお客様にも、それぞれに正しい立ち振る舞いが求められます。 ちょっと敷居が高いように感じられますが、それが銀座の高級クラブのお約束です。 普段から一流の方々と接しているホステスは、お客様の立ち振る舞いを見れば、そのお客様が一流かどうか一瞬で見抜いてしまいます。 高級クラブを楽しむために、NGな立ち振る舞いを知っておきましょう。 何に対しても愚痴を言うのを避けよう 仕事や家庭でさまざまなストレスを抱えていると、つい日頃の愚痴を言いたくなってしまうことがありますよね。 特に、キャバクラや高級クラブはお酒を飲んで会話する場所ですので、会話の流れの中で愚痴や悪口・・・

男性必読。高級クラブにおける同伴・アフターのマナー

高級クラブにおける同伴・アフターのマナーを紹介 高級クラブのホステスと同伴やアフターをするにはどうしたらいいの?というご質問をよくお客様から頂きます。 高級クラブのホステスとの同伴やアフターは、お客様にとって憧れであるようです。 特に初めて同伴やアフターに誘う場合、どうやって誘うかわからないという方もいらっしゃいます。 今回は、高級クラブのホステスをスマートに同伴・アフターに誘えるポイントをご紹介します。 同伴時は臭いの強い料理は避ける 「同伴」というのは、お店の出勤前に待ち合わせをして食事などを楽しんでから、一緒にお店に行く(出勤する)ことです。 食事をしてからお店に向かうことになるので、臭いの強い食べ物は避けるのがマナーです。 男性は焼肉や鉄板焼きを好む傾向がありますが、同伴時の食事にはあまりお勧めしません。 煙で髪や服に臭いが残ってしまうため、ホステスには敬遠されます。 同判で食事に・・・

何をあげればいい?高級クラブのホステスへのプレゼントについて

高級クラブで働くホステスに相応しいプレゼントを 高級クラブに通い始めてホステスと仲良くなったら、プレゼントをあげたくなるというお客様は多いです。 しかし、高級クラブで働くホステスと、キャバクラで働くキャバ嬢では、選ぶプレゼントも異なります。 高級クラブで働くホステスには、それなりにふさわしいプレゼントを渡さないと、逆に失礼になることもあるんです。 特に、銀座や六本木などの高級クラブで働くホステスは高価なプレゼントをもらい慣れています。 それこそセレブやハイクラス層の方々は、高級車や家をポンとプレゼントしてしまう事もある程です。 ですので中途半端に高いようなブランドものアクセサリーなどのプレゼントは、かえって相手に気を使わせてしまうだけだと知りましょう。 今回は、高級クラブで働くホステスにふさわしいプレゼント選びについて、参考になるポイントをご紹介します。 事前にホステスが欲しいものをリサー・・・

カジュアルな服装ではダメですよ。高級クラブに行く服装について

高級クラブへ行く時の服装は基本的にスーツ、お店の雰囲気を崩さないように 服装にはTPOというものがありますが、高級クラブにもふさわしい服装というものがあります。 たとえばキャバクラやスナック、ガールズバーならラフなTシャツや短パン、足元はサンダルでもOKです。 しかし、銀座の高級クラブともなると、基本的にスーツやジャケットスタイルの綺麗な私服が無難でしょう。 高級クラブではラフすぎる格好は浮いてしまいますし、銀座界隈にあるドレスコードの厳しいお店では、店内の雰囲気や客層に釣り合わない格好の場合、そもそも入店拒否されてしまう可能性もあります。 フォーマルな雰囲気の服装がおすすめ 冒頭でお話したように、もし高級クラブに遊びに行く時に服装に迷ったのであればスーツを着ていれば間違いありません。 それ以外の服装の場合は、ジャケットにシャツ+スラックスなどのフォーマルな雰囲気のファッションを選びましょ・・・